« 映画「カメラを止めるな!」の感想 | トップページ | 映画「スマホを落としただけなのに」の感想 »

2018年9月 8日 (土)

映画「累-かさね-」の感想

あらすじ
つけて誰かとキスすると半日フェイスオフする不思議な口紅を手にした累が母親の亡霊や羽生田に唆され闇堕ちしてくストーリー

感想
続きを読む…

« 映画「カメラを止めるな!」の感想 | トップページ | 映画「スマホを落としただけなのに」の感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「累-かさね-」の感想:

» 劇場鑑賞「累 -かさね-」 [日々“是”精進! ver.F]
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201809080000/ 映画『累ーかさねー』オリジナル・サウンドトラック [ 菅野祐悟 ] [続きを読む]

» 累 かさね [象のロケット]
母親が伝説の女優・淵透世(ふちすげよ)で天才的演技力を持つ少女・淵累(ふちかさね)は、顔の傷にコンプレックスを持って生きている。 そんな彼女に、母はキスした相手の顔を一定時間奪い取ることができる不思議な口紅を遺していた。 その口紅の秘密を知る男・羽生田(はぶた)の紹介で、累は美貌の女優・丹沢ニナと出会う…。 サスペンス・スリラー。... [続きを読む]

« 映画「カメラを止めるな!」の感想 | トップページ | 映画「スマホを落としただけなのに」の感想 »